ペットはどんな保険に入ればいいの?そんな疑問を解決!

ペット保険に入る時はまず加入期間を決めよう!

ペットを守るために保険に入りたい、でもどんなのに入れば良いか分からない事ってありますよね。色々なプランがありますし、補償内容もそれぞれ変わるので困ります。そんな時は、まず加入期間を決めておくと選びやすくなりますよ。
なぜ加入期間が大切かというと、ペットの年齢によって必要な補償も変わってくるからです。もしまだ飼っているペットが赤ちゃんなら、ちょっとした通院などが多くなることが予想されるので、補償回数が多いプランに入っておくと安心ですよね。高齢の場合には癌など思い病気になる事もあるので、手厚い補償がついたプランを選ぶのがおすすめ。このように、年齢に合わせてプランを選ぶようにすれば、無駄な保険料も掛からないので節約にも繋がりますよ。

保険には限度日数があるので注意しよう!

入るペット保険を選ぶ時、気にしておいた方が良いのが限度日数ですね。保険にもよるのですが、年間何日補償してもらえるか限度が決められている場合があるんです。この日数によっては、いざという時に補償が受けられない事もあるので注意してくださいね。
例えば通院は20日までと決まっているプランの場合、21日めからは補償してもらえないので全部実費になってしまうんです。特に病弱なペットを飼っていて、良く病院にかかっている場合には、なるべく限度日数が多いプランに入っておくと安心できます。逆にそれほど回数はいかないというなら、限度日数が少ないプランにすれば保険料も節約できます。これを基準に選べば、しっかりとした補償と手頃な保険料が両立できますよ。

© Copyright Pet Education Resources. All Rights Reserved.